1万人+

これまで当財団は1万人を超える人にセミナー・研修会を通じて情報を提供してきました。

900人+

文部科学省の推進する若年層への3D-CAD教育のために、当財団は無償で教材と教育支援を行ってきました。

NETIS

国土交通省の推進するNETIS(新技術提供システム)への登録を目指し、数多くの支援実績を保有しています。

未来へ

当財団は建設業に携わる全ての事業者・就業者の未来を築くために様々な調査活動や提言を行います。

技術・品質・安全そして経営力の向上を目指して

当財団は、建設業界における設計・施工・監理・その他の分野において、官民それぞれの発注側もしくは受注側に属する個人・法人に対して技術・品質・安全・経営をより向上していくために必要となる情報や知識を様々な事業を通じて提供しております。

また、上記を充実させるために、関係団体・行政官庁などとの共同による調査研究や情報収集を行っております。

賛助会員として応援する!

公益目的事業

公益目的事業

当財団は「建設工事の品質確保の促進に関する事業」として公益目的事業を運営しております。公益事業の柱として各種セミナーの開催、NETIS登録支援などを行っております。また、今後も様々な事業を展開していく予定です。

事業の詳細を見る
その他の事業

その他の事業

当財団は公益目的事業のほかにも建設事業者・従事者様のために貢献する事業を予定しております。賛助会員の皆様の事業を支援する広告事業等も展開予定です。

その他の事業について見る

オンラインショップ

bimbookk公益財団法人 日本建設情報技術センターが運営するオンラインショップです。
弊財団が編著しましたBIMガイドブック「BIM その進化と活用」等を販売しております。

オンラインショップへ

公益法人だからこそのサービス

私たち財団は公益法人として、国や自治体と事業者の皆様を各種サービスを通じてつないでおります。

また、数多くの有識者・専門家にご参画いただき、日々情報収集やサービスの研鑽をしております。日々の活動で得た情報・ノウハウ等を広く社会に還元するため、できる限り安価にてサービスを提供しております。

kokudo300
houmu250
monbu300
kokusouken